ストーカー対策

こんな時、ご相談ください

・つきまといや、待ち伏せをされる
・自宅や会社に押しかけられる
・無言、悪戯、迷惑電話がかかってくる
・汚物、動物の死体等、不快を感じさせる物を送ってこられたり家の前に置かれた
・家の前などで大声を出す、車のクラクションを鳴らすなど迷惑な行動をとられる
・誹謗中傷する写真や文書を家や勤務先の近くにまかれた、ネット上に流された
・拒否しても大量に嫌がらせメールや手紙、FAXが送られてくる など

単純な場合は無視し続けることで終わる場合もあります。
無言電話やいたずら電話に関しては、ナンバーディスプレイや留守録を利用することをお勧めします。家の電話であれば、NTTの 「迷惑電話 お断りサービス」などのご利用も便利です。

ストーカー行為が続くようであれば、周囲や警察への相談、証拠(いつどのような行為があったかなどの記録など)を準備しておきましょう。さらに、つきまといがひどくなる、郵便物や物が盗まれる、迷惑行為を行う、家に押しかけるなど、ストーカーが次第に行動がエスカレートしていくケースも多々あります。

個々のケースによりますが、エスカレートしていく傾向がある場合は危険ですので、我慢したり自分一人の力だけで対策をたてたり証拠をつかもうとせず、お早目のご相談をお勧めします。ストーカー対策は、相手がわかっているか、正体不明か、話し合いができる相手か、できそうにないかなど、ケースバイケースで細かな対応を行っております。

 

ストーカーや嫌がらせ、そんな時はお聞かせください

ストーカーや嫌がらせでお困りの際は、総合探偵社ガルエージェンシー埼玉北に、ご遠慮なくご相談、お問い合わせください。
ご相談、お見積は無料、秘密はお守りします。

経験豊富なスタッフが、 あなたの不安や心配事のご相談を承ります。
ご一緒に調査方法を納得のいくまで検討致します。そして 最善、最速、低料金の調査をお考えします。あなたのお悩み、恐れ、不安・それらを取り除き、あなたらしい、また明るい生き方を取り戻すのが目的です。

 

ストーカーをやめさせるためには

つきまといや待ち伏せ、押しかけ等、凶悪犯罪にも発展しかねない悪質なストーカーから貴方の身を守るため、当社では様々な調査・ストーカー対策を提案し行っています。ストーカー規制法が2000年11月24日より施行されましたが、状況や被害の度合いによっては、警察はなかなか動いてくれないケースも多々あります。しかし、ストーカーを受ける側の心労、疲労は相当なものです。また、ストーカーがエスカレートして家族や職場など自分の近親者に被害が及ぶこともあります。1日も早くストーカー問題を解決する為、また、被害を大きくしないため我慢せず、ガルエージェンシー埼玉北にご相談ください。

「元夫、元彼氏からしつこく電話やメールがくる」
「非通知・無言電話がくる」
「家のポストに手紙やプレゼントが入っている」
「いつも待ち伏せされている」
「いつも家の近くをうろついている」
「脅迫をされている」

近年、被害者が危機感を感じ警察に相談しているにも関わらず、ストーカーに関する事件は直ぐに対応してもらえないことから、悲しい事件が後を絶ちません。
また、最近悲しい事件につながっている事が多いことから、より早い段階での対応が“解決の近道”だと考えられます。

警察は、犯罪行為を裏付ける証拠資料や、事件にならないと積極的に動いてくれません。警察に届け、警察を動かすための証拠資料の収集等、解決から安心への道をサポートいたします。調査結果をもとに、警察に訴え自分自身を守ってください。最善の対策の提案をおこなってまいります。

メールでお問い合わせはこちら

© 2020 総合探偵社ガルエージェンシー埼玉北